スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--  CATEGORY/スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝★5歳

2012年03月05日(月) 11:17  CATEGORY/5歳 5歳0ヶ月
ケーキ5

とまさんが5歳になりました~。

春からは年長さんになります。
スポンサーサイト

7ヶ月です。

2011年12月26日(月) 02:46  CATEGORY/R 7ヶ月
次男君。7カ月になりました~。

つかまらないで立つ事もできるようになり、もうすぐ歩いてしまいそうです。
かなりな大きさですけど…

yo-yo
debuchan
巨大児→おデブちゃん…。

産まれました。

2011年05月12日(木) 23:33  CATEGORY/未分類
4月21日の夕方に4090gの男の子出産しました。

「りー」さんの誕生です。

いやー、予想以上に巨大児で大変でした。
無痛分娩だけど巨大児だったせいか産後のダメージが…(爆)

とにかくとまさんにそっくりな弟君が産まれました。


新しく仲間に加わったりー君をよろしくです。

r07202
r07289

決定

2011年04月19日(火) 22:07  CATEGORY/その他
入院が決まりましたー。

検診で、先生にもうつらいから早く産みたいと交渉してたところ、やっとGOサインがでました。

もともと無痛分娩なので計画出産になるんです。

そんなわけで行ってきます。



1週間の幼稚園の送り迎えが事の他しんどくて…ギブアップでございます。

入園式

2011年04月13日(水) 16:43  CATEGORY/4歳 4歳1ヶ月
ついに幼稚園生になりました。
もともと区立の2年制の幼稚園に行くと決めていましたが、
ちょうど入園手続きの頃にひどいツワリになり、何も考えられず幼稚園を決めましたが…

今更になって、もうひとつの方にすれば良かったと後悔してます。
比較的近く(といっても結構距離がある)区立幼稚園は2つあったんですが、
一つは線路の向こう側だし、倍率も高くいつも抽選と聞いていたのと、
現在の幼稚園は線路を超える事もなく住宅街の真ん中で、いつも定員割れしているということで、
そっちにしてしまいました。

…しかし、歩きで片道30分。路線バスも無ければ幼稚園バスも無い。

身重のこの体で現在送り迎えは地獄のような気分です。
3日目にして体が本当にしんどいです。


そう考えると、駅まで路線バスで行ける駅向こうの幼稚園の方が良かったのでは?と思えてきたのです。
ましてや今後ちびも生まれるわけで、雨や風の強い日はどうすんだ?って感じです。
ただでさえ、風がちょっと強いだけで「家に帰るー」と本気で大泣きする子です。

ちびちゃんが自転車に乗れるようになるまでは少なくても半年以上かかるわけで…
本当は自転車で行くのも禁止なわけで…
わー…考えるだけでも気絶しそうになってきました。

そして、当の本人は、入園式では大いにぐずり、2日目からは登降園(登下校)でバテバテに疲れ果てているようです。

ヤマハでわかってたんだけど、団体行動苦手なんだった…。
式では集合写真を泣いていやがり…クラスではどうもじっと席にすわっていられない様な気がする。
(はっきりとクラスの様子を見たわけではないのでわからないけど…たぶん)

ああ、先が思いやられる。
早く集団生活になじんでほしい…。

というか社会のルールを身につけておくれ…。

写真はのちほど。

いよいよ。

2011年04月07日(木) 22:18  CATEGORY/その他
臨月です。
お腹の皮が破けそうで、ここんとこずーっとつらい毎日です。
とまさんの時はこれほどまでにきつくなかった~。
…ということは、確実にとまさんよりデカイベビーになる事は間違いないと思われる…。
ああ、しんどい。
しんどいのでもう出したいです。
早く会いたいというのもありますが…(苦笑)

地震の後遺症…かな

2011年03月25日(金) 01:21  CATEGORY/4歳 4歳0ヶ月
先日の地震で、息子が「ビビりー」から「超ビビりー」になってしまいました。

地震発生時、大丈夫だからこっちへおいで、という私の声なんかまったく無視して、
テーブルの下に1人隠れ、そこでおしっこを漏らしてしまいました。

かわいそうによっぽど怖かったのでしょう…。

それでもたぶん1階だから、2階より上に住んでいる人より揺れなかった方だと思うんです…
近所の話や都内の人の地震時のブログ写真を見たりしてもどう見ても揺れなかった方です。
ていうか落ちるものがあまり無い部屋にいたのが幸いしたのかも。
キッチンの戸棚も開いたくらいで中身は落ちなかったし。

でもそんな大人の感覚は通用しないよね…

それからは1人で行けていたトイレも行けなくなり、1人でテレビを見ている事も出来なくなりました。
(トイレはもともと1人で行けたり行けなかったり半々でしたが、100%ついてきてと言うように。)

ちょっとでも私が移動すれば着いてくるし、
黙ってトイレに行くと半狂乱になって追いかけてきて「おしっこ漏れちゃう~!!」と扉をドンドン叩いて泣き叫ぶ時があります。

いや、今入ってるからちょっとまってくれ…って言っても何も聞き入れてもらえません。
トホホです。

そういうのが無い時でもトイレに入るとトイレの外で待ってます。
トイレ行くね、と断って行こうとすると自分が入ると言って先に入ったりすることもたびたび。
そんなに広い家じゃないから見渡せばトイレもキッチンも視野に入るはずなのですが…ダメです。

何も無い時でも「なんか揺れてる」と言いだすし…
これはもう立派なPTSDなんではないかと内心、心配になってきました。

大き目の揺れがあると、「お外行きたい~」と言いだす事もあるのでもしかしたら
家にいるより外にいる方が安全だと思ってるような気もします。


テレビの緊急地震速報なんかもダメで半泣きになってしまうので、
最近ではビデオかケーブルテレビを見るかどっちかです。

おまけにストレスのせいか、月曜の夜に高熱を出しました。
翌日オットが午後休みを取って病院に連れて行ってくれましたが、
インフルエンザでも容連菌でもプール熱でもなかったそうで、原因不明でした。
薬のおかげで熱は下がりましたが、ちょっとどうなんだろう?って感じです。

早く余震おさまってくれれば良いのにな…と願う日々です。

もうすぐ幼稚園が始まるんだけど…そこで気分転換になると良いな。
幼稚園でもひとりでトイレ行けなかったらどうしよう…。

4歳になりました。

2011年03月07日(月) 15:47  CATEGORY/4歳 4歳0ヶ月
おかげさまで、元気に4歳を迎えることができました。

思えばこの1年、大きな怪我はもちろん、これといって寝込むような病気もありませんでした。

食べ物は好き嫌いが多いというのに、周りの子よりなぜか健康…
風邪も鼻水たらす程度ですぐに治るし、発熱しても1日で下がって何だったの?だったり。
心配してた両親のアレルギーもあまり受け継いでおらず。(若干肌がアトピー気味で弱いですが)
ありがたやありがたや。です。

4月からは幼稚園です。
バスもなく歩いて30分もかかる区立幼稚園なので見重のママには超しんどいですが…(汗)
がんばって送り迎えします。

でも月末には産まれちゃうんだよなー…どうしよう。

生意気ざかりでわがまま言いたい放題で、さらに赤ちゃん帰りされたら大変そう…とも思いますが
どうにかがんばろうと思います。

第2子

2011年02月14日(月) 01:50  CATEGORY/3歳 3歳10ヶ月
先日も書きましたが、第2子を妊娠中で今7ヶ月です。
第2子を欲しいなと思い始めてから2年くらい…いろいろありましたが、
ようやく妊娠、現在に至ります。

今回のツワリはとてもひどく、妊娠が分かってすぐくらいから2カ月はほとんど
寝た切りで吐き続けてました。
最初の4日間で5キロくらいやせたのにも驚いた…。
何も食べられない日が何日も続いて、人間ってこんなに食べなくても生きていけるのね…
とか思いました。
匂いにもひどく敏感になり、すべての匂いがキツくてつらい。
オットの匂いはもちろんとまさんの匂いもちょっときついとすら思いました。
お風呂の匂いとかお風呂上がりの時の匂いとか、家の中の匂いや、食べ物なんて最悪でした。

今ではひどいツワリもすっかりおさまって楽になりましたが、
今回はお腹が大きくなるとともにちょっと動くとお腹が張ることがおおくなり、
ツワリの名残なのか、玉ねぎやニンニクなどの食べた後に匂いが残るようなものが
食べられなくなったりと、いまだにいろいろとあります。

最近では赤ちゃんの動きも激しくなってきてお腹がつらいです…。
それだけ元気な証拠…と思って我慢してますが。
動くときは本当に全身でグリングリン回転してるような動きをするので
内臓えぐられてるみたいな気分になります(涙)

とまさんの時はここまですごい動きはなかったように思うんだけど…。


まあそんなひどくて長く感じたツワリとかも乗り越えてなんとか今に至りますが、
ツワリがどうにかおさまり始めたころに急きょ引っ越しもしました。
前にも書きましたが以前の部屋はエレベーター無しの4階建ての4階で、
階段に屋根が無く、一直線の急な階段。
部屋も結婚当初に決めたもので、1人暮らしに毛が生えた感じの2DKだったし、
とにかく何かと不便だったので、このまま出産になるとさらに大変!
と、思っていたところに、以前からいいなーと思っていた近くのマンションの部屋が空いたので
即効で見学をしてその場で即決でした(笑)。

前の部屋から道路を挟んで300mくらいです(笑)。
引っ越しのダンドリから荷造りや業者の手配やら全部オットにやってもらったので
かなり大変だったと思います。
業者に荷物を運んでもらう前から深夜に細かい荷物を運び込んだりしていたので、
引っ越しが終わった後に熱を出してしまいました。

広さも今までに比べたら申し訳ないくらい広いので、すごく快適です。
それでももともと荷物が多いので一部屋納戸のようになっていますが…
子供の成長とともにもっと、いろいろ片づけなくては行けなくなりそうです。

そんなわけで年末から新しいお部屋での新生活を始めて、
最初はそろわなかったカーテンやらこまごました物もだんだんと買いそろえることができ、
ようやく落ち着いて生活ができるようになってきたかな?という感じです。


慣れない事

2011年01月28日(金) 16:35  CATEGORY/3歳 3歳10ヶ月
実はもうすぐ妊娠7カ月になります。

そんな中今週はお義姉さんのお母さんが亡くなり、お葬式に行ってきました。

兄の結婚式で初めてお会いし、数えるくらいしか会ったことが無いけど、
私の結婚式に来てくれたりもした事もある、明るくて社交的な方でした。

お葬式自体、何度出席しても悲しいものですが、
いつも思うのは火葬された後よりも火葬される前のお別れの方が悲しいです。
やはり形あるものが失われるつらさは他の事に変えがたいということかな…
お骨を見ても実感がないというのもあるかもしれません。

いつか私も自分の親を送る時が来るだろうと思うと胸が痛い。
その時に後悔しないようにできることはたくさんしてあげたいなといつも思うけど…
自分の身の回りの事が精いっぱいでなかなかできて無いかも。

どこでもドアが合ったらいいのになーと心底考えてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。